LIBERIO 401KC

LIBERIOの3代目にあたる機種。「3」がつかずにネーミングに一貫性がないのは買収や合併があったからか。

auはもうストレート端末出さないだろうから端末が不調になったらMNPしてしまおうと思っていたが、ストレート端末なんて既にほとんど出ていないわけで、Yahoo!ケータイ(PHS)に。

で、条件は

  • ストレート端末(専ら嗜好の問題)
  • SMS使用可能(たまに送ってくる人がいるので)
  • Bluetooth使用可能(着信をヘッドセットで受けたいので)

ということでLIBERIO 401KCにした。

  • MNPだけど契約に1時間もかからず終了、開通
  • microSDカードなどが使えないので、電話帳は基本的に赤外線転送になる模様
  • キャップレス防水(これ重要)
  • 取り敢えずだれとでも定額で、10分越える通話はまずないからいいでしょ…
  • いかにも小型端末ではあるが、案外に縦が長い。私にとっては胸ポケットで横にならないので都合がいいけど
  • ブラウザは通信速度のせいでもっさり感があるが、それ以上に本体のスペックが低い印象
  • 着メロはMIDIくらいしか無理そう
  • PHSは音質が悪いという人もいるが、VoLTEと比べたらいざ知らず、CDMA 1xやW-CDMAと比べたらそんなに大したことは…
  • SMSは普通に使える。ただしWebサービスにおける2段階認証用SMSは、国際SMSのためか届かない。既に使っている人は要注意かも(私は旧e-mobile端末が別にあるのでOK)
  • Bluetooth(親機モード)は自動OFF時間をOFF(って常時ONという意味だと思うんだが)にしても期待した挙動とならず、ペアリングするときに*(アスタリスク)長押しで使うことに。まあ許せる範囲
  • 地味に本体にキャリア(Y!mobile)のロゴの印刷や刻印がない。LIBERIOの文字のみ
プランは3年縛りだけど、更新となる2018年春頃にはフィーチャーフォンが全くなくなっていて再びLTE/3Gスマホに戻らざるを得ない気はする。あと凄くどうでもいいけどMEDIA SKIN以来の京セラ端末で、右上の小さい時刻表示の文字が懐かしかった。

(2015.05.09 - )
Comments